川島町体育協会は、町民の健康の増進と、健全なスポーツの振興を図り、併せて会員の親睦に努め、地域社会の発展に寄与することを目的として設立されました。
 現在では、17の町内スポーツ団体が参加しています。

加盟団体

  • 野球:川島町野球連盟
  • ソフトボール:川島町ソフトボール連盟
  • サッカー:川島町サッカー協会
  • バレーボール:川島町バレーボール連盟
  • バドミントン:川島町バドミントン連盟
  • インディアカ:川島町インディアカ連盟
  • ゴルフ:川島町ゴルフ協会
  • スキー:川島町スキー連盟
  • グラウンドゴルフ:川島町グラウンドゴルフ連盟
  • ソフトテニス:川島町ソフトテニス連盟
  • 卓球:川島町卓球連盟
  • 剣道 :川島町剣道連盟
  • 少林寺拳法:川島町少林寺拳法会
  • 空手:川島町空手道
  • 民踊:川島町ほなみ会
  • 柔道:川島町柔道会
  • 合気道:川島町合気道同好会

活動(1) 町民体育祭

 毎年、体育の日前日の日曜日に開催している町民体育祭の実行委員会として、企画運営を行っています。
 各団体から選出された役員による会議でその年のプログラムや競技方法を協議し、当日は各種役員業務を行います。

活動(2) 町民球技大会

 毎年、5月から8月にかけて、連盟所属の球技団体による球技大会を開催しています。参加については、連盟に所属している方に限らず、広く町民の方を対象にしています。現在は、下記11の種目が行われています。

  1. 野球
  2. バレーボール
  3. ソフトボール
  4. 卓球
  5. ソフトテニス
  6. 硬式テニス
  7. サッカー
  8. バドミントン
  9. インディアカ
  10. ソフトバレーボール
  11. グラウンドゴルフ

活動(3) 各団体の自主事業

 各団体では、会員のための活動だけでなく、広く町民のかたを対象にした、自主的な教室・大会等の事業を行っています。

<例> 野球連盟:連盟所属チームを対象に春季・秋季大会を開催

    その他、多くの団体がそれぞれに事業を行っています。