町民カメラマンの皆さんが撮影した川島町の写真を紹介します。

春 夏
秋 冬

 町民カメラマンとは

町民カメラマン腕章「広報かわじま」などに掲載する写真を撮影していただくボランティアの皆さんです。
現在12名の方に活動していただいています。
撮影した写真は、広報紙やホームページに掲載します。
また、写真撮影時には、必ず黄色い腕章を付けています。
見かけたらお気軽に声を掛けてください。
ご協力をお願いします。 

 

 町民カメラマンになるには   ※現在は募集しておりません。

対象

町内在住の18歳以上で、デジタルカメラが用意でき、無償ボランティアで活動していただけるかた 

募集数

若干名

活動内容

さまざまな行事をデジタルカメラで撮影 

任期

2年間

※応募方法など詳しくは、お問い合わせください。

掲載写真の著作権等について

「町民カメラマンの写真で見る川島町」内に掲載されている写真については、「私的使用のための複製」など著作権法上認められた行為として適切に利用する場合に限り、閲覧者が自由にダウンロードし、また使用することができるものとします。
上記の場合を除き、川島町に無断で、転載、複製、改変、放送、送信、売買、貸与などをすることは、法律で禁止されています。


参考:著作権法

(私的使用のための複製)
第三十条 著作権の目的となつている著作物(以下この款において単に「著作物」という。)は、個人的に又は家庭内その他これに準ずる限られた範囲内において使用すること(以下「私的使用」という。)を目的とするときは、次に掲げる場合を除き、その使用する者が複製することができる。

一 公衆の使用に供することを目的として設置されている自動複製機器(複製の機能を有し、これに関する装置の全部又は主要な部分が自動化されている機器をいう。)を用いて複製する場合
(以下略)