大規模災害発生時に避難者等が外部との早期通信手段確保のため、指定避難所である小学校6校・中学校2校の体育館に特設公衆電話(非常用電話)をあらかじめ設置しました。
この電話は、災害時優先電話のため、災害時には一般のものよりつながりやすく、無料で停電時でも利用可能です。
なお、この事業は、川島町と東日本電信電話株式会社で覚書を取り交わし、電話線引込工事の費用を東日本電信電話株式会社が負担しました。

 大規模災害発生時に利用可能となります。