川島町では、定住人口の増加や雇用の場の創出、税収の確保など、ちの発展を目指し、川島インターチェンジ南側地区の開発計画を「川島インターチェンジ南側開発地権者協議会」とともに進めてきました。

 地権者協議会では、2月26日より開発事業パートナーの公募を開始し、6月5日に開催された地権者協議会の総会において、「日東商事株式会社グループ(協力法人:北野建設株式会社、株式会社たばたプランニング)」を開発事業パートナーとして決定いたしました。

 今後は、町・地権者協議会・開発事業パートナーの3者で協力しあいながら、早期実現に向け、国及び県との調整を進めていきます。