本町は、男女が互いに尊重し合い、個性と能力を発揮できる男女共同参画社会の実現をめざし、平成23年3月に10年間を計画期間とした「川島町男女共同参画推進計画」を策定して、総合的かつ計画的に男女共同参画施策に取り組んできました。

本計画の半期が経過したことにより、平成28年度に中間見直しを行いました。

今回の中間見直しでは、計画の進捗状況を踏まえるとともに、「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護等に関する法律」や、平成27年8月に成立した「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」に基づく推進計画としても位置づけ、本計画の一部に盛り込みました。

計画期間

平成23年度から平成32年度までの10年間とし、平成28年度に見直しを行いました。

将来像

男女が互いに尊重し合い、個性と能力を発揮できる男女共同参画社会の実現

計画の基本目標

基本目標1 男女共生意識の啓発・高揚

 施策の基本的方向(1)  男女共同参画の視点に立った社会制度・慣行の見直し、意識の改革

 施策の基本的方向(2)  男女平等を推進する教育・学習の充実

基本目標2 女性の社会参画の促進

 施策の基本的方向(1)  働きやすい環境の整備

 施策の基本的方向(2)  地域社会活動での参画促進

 施策の基本的方向(3)  政策・方針決定過程への参画促進

基本目標3 女性の人権を尊重した男女共同参画の推進

 施策の基本的方向(1)  女性に対する暴力の予防と根絶のための基盤づくり

 施策の基本的方向(2)  生涯を通じた健康支援

川島町男女共同参画推進計画(中間見直し版)

 川島町男女共同参画推進計画(中間見直し版)(PDF)