町には豊かな自然、農産物、歴史建造物、伝統文化など素晴らしい地域資源があります。その価値を高め、地域ブランドとして確立し、川島町のイメージアップや認知度向上を図り、地域経済の活性化や農産物などの消費拡大による所得の向上、雇用の創出、観光・交流人口の拡大を目指すため、様々な機関・団体(農・商・工関係者など)で構成する「川島町ブランド推進協議会を設置し、KJ(KawaJima)ブランド創出プロジェクトとして、各種事業を進めています。

KJブランドとは?

 「自然」「農産物」「食」「歴史・文化財」などの地域資源のうち、

 (1)かわじまらしい、地域特有のもの

 (2)高品質で安心安全を保証できるもの

 (3)町のイメージアップにつながるもの 

 などについて、町の魅力として幅広く「KJブランド」と総称します。

川島町ブランド推進協議会

 議事の内容(会議録など)はこちらをご覧ください。↓

 https://www.town.kawajima.saitama.jp/3959.htm

KJブランド創出プロジェクト各種取組