方針策定の目的

 この方針は、町有施設における地域産木材の利用を推進するために策定したもので、町有施設等の木造化・木質化等を推進することにより、町民にやすらぎとぬくもりのある健康的で快適な空間を提供するとともに、循環型社会の構築や地球温暖化の防止などに資することを目的としています。