平成21年12月15日(改正農地法の施行日)以降、相続等で農地の権利を取得した場合、農業委員会に相続の届出が必要になりました。

これは、相続された農地が利用されず、耕作放棄地になることを防ぐことが目的です。
農地法第3条の3の規定による届出書(PDF)

農地法第3条の3の規定による届出書(WORD)