学校給食センターでは、給食に対する保護者の皆様の理解を深めるため、毎月1回、前月の使用食材と今月の使用予定食材の産地情報を提供しています。
なお、食品に含まれる放射性物質については、厚生労働省ホームページ内の「食品中の放射性物質の検査」を参照し、安全確認に努めています。

学校給食用食材の使用予定産地

    学校給食用食材の産地について(平成31年4月予定分)

4月の学校給食で使用を予定している産地は、次のとおりです。

 平成30年度産  川越藩のお蔵米 彩のきずな(KJブランド)

パン(小麦粉)

 埼玉・アメリカ・カナダ

うどん(小麦粉)

 埼玉

中華麺(小麦粉)

 埼玉・アメリカ・カナダ

牛乳

 埼玉

青果類

食品名

産地

じゃがいも

北海道

キャベツ

千葉県

きゅうり

群馬県

ごぼう

群馬県

小松菜

川島町

根生姜

高知県

玉ねぎ

北海道

人参

千葉県

にんにく

青森県

ねぎ

千葉県

セロリ

千葉県

パセリ

茨城県

大豆もやし

群馬県

ホールコーン(冷凍)

北海道

ほうれん草

高知県

にら 栃木県 
ピーマン 茨城県
しめじ 
もやし  埼玉県、群馬県
エリンギ 長野県

藻類・魚介類

かつお削り節

静岡県

イカ

ペルー           

たら

北海道

きびなご

日本

北海道、三陸 

肉類・卵類・乳類

鶏肉

青森県、鹿児島県、宮崎県

豚肉

埼玉県、群馬県

フランクフルト

千葉県、群馬県

鶏卵

埼玉県

スキムミルク(脱脂粉乳)

北海道

チーズ類

オーストラリア、ニュージーランド、北海道

バター

北海道

ヨーグルト

日本、デンマーク、イタリア

大豆・大豆加工品・こんにゃく類

大豆

日本

豆腐

北海道

油揚げ

北海道

こんにゃく

日本

 

その他

菜種油

オーストラリア

ごま油

ナイジェリア・タンザニアほか

小麦粉

埼玉県

でん粉

北海道

ごま

パラグアイ、エチオピア

昆布

北海道

米粉  川島町 
  • 産地は予定ですので、変更になる場合があります。

学校給食用食材の産地結果

    学校給食用食材の産地について(平成31年3月結果分)

3月の学校給食で使用した食材の産地は、次のとおりです。

(変更になった産地は青字で表示し、使用しなかった産地は赤字で表示してあります。)

 平成30年度産 川島町産コシヒカリ

パン(小麦粉)

 埼玉・アメリカ・カナダ

うどん(小麦粉)

 埼玉

中華麺(小麦粉)

 埼玉・アメリカ・カナダ

牛乳

 埼玉

青果類

食品名

産地

じゃがいも

茨城県北海道

キャベツ

群馬県愛知県

きゅうり

群馬県

ごぼう

群馬県

小松菜

川島町埼玉県

根生姜

高知県

玉ねぎ

北海道

人参

北海道埼玉県

にんにく

青森県

ねぎ

茨城県、埼玉県           

セロリ

千葉県香川

大豆もやし

茨城県栃木

ホールコーン(冷凍)        

北海道

にら           

茨城県

ピーマン  茨城県 
しめじ  長野県 
もやし 埼玉県、群馬県栃木県
えのきだけ 長野県新潟県
エリンギ  山形県長野県 

藻類・魚介類

かつお削り節

静岡県

イカ

ペルー

メバル

ノルウェーアラスカ、日本、アメリカ、タイ

さわら

ニュージーランド韓国、

カレイ 北海道、三陸アメリカ、カナダ、日本、

肉類・卵類・乳類

鶏肉

青森県、鹿児島県、宮崎県

豚肉

埼玉県、群馬県

フランクフルト

千葉県、群馬県

鶏卵

埼玉県

スキムミルク(脱脂粉乳)

北海道

チーズ類

オーストラリア、ニュージーランド、北海道

バター

北海道

ヨーグルト

日本、アメリカ、カナダ、デンマーク、イタリア

大豆・大豆加工品・こんにゃく類

大豆

北海道

豆腐

北海道

油揚げ

北海道

こんにゃく

日本

その他

菜種油

オーストラリア、カナダ

ごま油

ナイジェリア・タンザニアほか

小麦粉

群馬県埼玉県

でん粉

北海道

ごま

パラグアイ、エチオピア

昆布

北海道

米粉  川島町 

食材調達の流れ

ごはん

毛呂山町にある学校給食用の米飯工場で炊飯されたものが、クラスごとに計量され、各学校に配送されます。米は、平成30年度彩のきずなを使用します。


パン

岩槻市にある学校給食用のパン工場で製造されたものが、学校に配送されます。埼玉県産小麦粉50%、アメリカ・カナダ産小麦粉50%で製造されますが、埼玉県産の小麦粉と米粉を使用した米粉パンもあります。


めん

川島町内にある学校給食用の麺工場で製造し、学校に配送されます。地粉うどんは、埼玉県産小麦粉100%、中華麺はアメリカ・カナダ産小麦粉70%、埼玉県産小麦粉30%を使用しています。

※ごはんやパン、めんに使用される原料の精米や小麦粉については、財団法人埼玉県学校給食会で放射性物質検査を実施しています。


牛乳

熊谷市にある埼北酪農業協同組合で製造されたものが、毎日、学校に配送されます。県北で生産された原乳が、埼北酪農業協同組合内にあるクーラーステーションに集められ、それを使用して製品化しています。

※原乳については、埼玉県が3ヶ月に一度、放射性物質検査を実施しています。


青果、肉、魚、その他

食品ごとに見積りとサンプルを取り寄せ、品質、鮮度、産地等を加味して商品を選定します。基本的に、当日か前日に納品され、当日調理して学校に配送します。