「かわみんタクシー」をご利用ください!

 かわみんタクシーは、事前に登録をすれば、自宅などから町内の行きたい場所や、指定の町外病院に行くことができる、交通弱者の日中に移動を支援する交通サービスです。

 車の運転ができないかた、高齢のため運転免許の返納を考えているかたなどは、ぜひご利用ください。

 また、車いすをご利用のかたも利用することができます。

 ※タクシー車両の収納できる車いすをご利用のかたに限ります。

 ※運転手は介添を行うことができませんので、予めご了承ください。

 

かわみんタクシーってどんな乗り物?

 かわみんタクシーは、タクシー車両を活用し、予約に応じて町内の公共施設や医療機関などに行くことができる新しい交通手段です。

 町内なら片道500円で、どこへでも行くことができます。

 町外へは、川越市の埼玉医科大学総合医療センター、康正会総合クリニック、康正会病院、坂戸市の若葉病院、東松山市の大谷整形外科病院に片道1,500円で行くことができます。利用するには事前に利用登録が必要です。

 

かわみんタクシーの事前登録はどうすればできるの?

 かわみんタクシーに登録をする場合は、以下の申請書に必要事項を記入し、(1)政策推進課窓口にご提出いただくか、(2)郵送またはFAX、電子メールでご提出ください。

 申請内容について確認した後、1週間程度で登録者証(利用者カード)を自宅に郵送します。

提出先
  •  窓口    政策推進課 政策・財政グループあて(役場庁舎2階)
  •  住所    350-0192  川島町大字下八ツ林870-1
  •  FAX      049-297-6058
  •    メール   seisaku@town.kawajima.saitama.jp

 町内で利用する際の割引制度があります

 かわみんタクシーの利用登録をしているかたのうち、次のかたは「町内のどこかで乗り、町内のどこかで降りた場合」の割引制度が適用され、片道300円で利用できます。


75歳以上のかた

  • かわみんタクシーの利用登録をしているかた、またはこれから利用登録するかたで、申請年度に75歳になる方が対象す。対象の方には、75歳以上登録者証(青色)を送付します。
  • 75歳以上登録者証が届いたら、町内の移動は300円で利用できます。

※町外病院に行くときは、割引されません。

東武バスを利用するかた

  • かわみんタクシーと東武バスを町内で乗り継ぐ方が対象です。
  • (1)町内のどこかで乗り、町内の東武バス停で降りた方(2)町内の東武バス停で乗り、町内のどこかで降りた方、(3)町内東武バス停で乗り、町内の東武バス停で降りた方が対象です。

障害者手帳、運転免許経歴証明書をお持ちのかた

  • 障害者手帳(身体障害者手帳、療育手帳)または運転免許経歴証明書をお持ちの方が対象です。
  • 乗車時に、「一般登録者証(赤色)」と「障害者手帳または運転経歴証明書」を運転手に見せてください。

※町外病院に行くときは、これまで通り 1割引で利用できます。

 

障害者手帳、運転免許経歴証明書をお持ちのかた

  • 障害者手帳(身体障害者手帳、療育手帳)または運転免許経歴証明書をお持ちの方が対象です。
  • 乗車時に、「一般登録者証(赤色)」と「障害者手帳または運転経歴証明書」を運転手に見せてください。

 

かわみんハウスを利用するかた

  • かわみんタクシーで「かわみんハウス」を利用するかたが対象です。

 

川島町役場を利用するかた

  • かわみんタクシーで「川島町役場」を利用するかたが対象です。