新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐには、まさに今が大切な時期です。

 誰もが感染するリスク、誰もが感染させるリスクがあります。政府の新型コロナウイルス専門家会議では、人との接触を8割減らす10のポイントを公表しました。

 新型コロナウイルス感染症から、あなたと身近な人の命を守れるよう、日常生活を見直しましょう。

人との接触を8割減らす10のポイント

(1)実家などへの帰省を避け、ビデオ通話によるオンライン帰省をする。

(2)スーパーへの買い物は、一人または少人数で空いている時間に行う。

(3)ジョギングは少人数で行い、公園はすいた時間・場所を選ぶ。

(4)急ぎでない買い物は通信販売で行う。

(5)飲み会はオンラインで行う。

(6)診療はオンラインなどによる遠隔診療で受ける。

(7)筋トレやヨガは自宅で動画を活用して行う。

(8)飲食は持ち帰りや宅配を利用する。

(9)仕事は在宅勤務で行い、通勤は医療・インフラ・物流など社会機能維持のための業種に限る。

(10)会話はマスクをつけて行う。

https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000624038.pdf

(リンク 出典:厚生労働省ホームページ)

3つの密を避けましょう

(1)換気の悪い密閉空間

(2)多数が集まる密集場所

(3)間近で会話や発声をする密接場面

手洗い・咳エチケット・換気や健康管理も同様に重要です。