新型コロナウイルス感染症の影響により、法人町民税の申告・納付が期限内に行えない場合は、申請により申告期限等の延長を行います。

 【申告・納付期限】

  期限までに申告・納付することが困難な場合、期限を区切らずに延長をします。

  申告・納付が可能になった時点から2か月以内に申告・納付を行ってください。

  申告書を提出された日が申告・納期限となります。

 【申告手続き】

 次のいずれかの方法で申告書を提出してください。

 1 書面で申告する場合

   申告書右上の余白部分に「新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請」と記載してください。

 2 電子申告(エルタックス)で申告する場合

   法人名称又は所在地の欄に続けて「新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請」と記載してください。

 【添付書類】

  次の1もしくは2をご提出ください。

  1 税務署に提出済みの法人税申告書の写し(申告・納付期限の延長申請について付記した部分がわかるもの)

  2 「災害による申告、納付等の期限延長申請書」の写し

  【参考】

   国税庁ホームページ

          http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/kansensho/pdf/faq.pdf