第三子以降のお子様のインフルエンザ予防接種費用(1回分)を助成します。

 

 多子世帯の負担軽減を目的に、第三子以降の子のインフルエンザ予防接種費用を補助します。

 

1.対象者

 

町内で同居している子のうち第三子以降の子であり、接種日に生後6か月以上、中学3年生までの子

 

※町外に住所を異動している兄、姉がいた場合は、兄妹のカウントに含まれません。同じ住所地に住民登録のある兄妹のうち、三番目以降に該当する場合のみ対象となります。

 

2.期間

 

令和3年10月20日(水曜日)から令和4年1月31日(月曜日)まで

 

3.補助対象

 

期間中に接種したインフルエンザ予防接種費用1回分

 

 4.接種方法

契約医療機関にて予防接種を受ける場合

契約医療機関にて予約の上、子育て支援課から送付された「川島町多子世帯インフルエンザ予防接種通知書」および「多子世帯インフルエンザ予防接種予診票」を持参し、インフルエンザ予防接種を受けてください。

契約医療機関外にて予防接種を受ける場合

医療機関にて予防接種を受けた後、健康福祉課健康増進グループにて手続きをしてください。

手続きの際に必要となるものは次のとおりです。

インフルエンザ予防接種時の領収書(接種日、接種した方の氏名、金額が入っているもの) 

振込口座がわかるもの(保護者名義のもの)

母子健康手帳 

 

 ※申請期限は、接種日から1年以内です。お早めのお手続きをお願いいたします。