マスクなどは密閉して出してください

新型コロナウイルスに感染している方や感染の疑いがある方がいる場合、ごみの出し方については次のとおりの対応をお願いします。

鼻をかんだティッシュペーパーやご使用になったマスクなどはビニール袋などに入れ、口をしっかり結ぶなどして密閉したうえで、透明か半透明の袋に入れて可燃ごみの日に出してください。

ごみの処理は町民の皆さんの生活を維持するために必要不可欠なものです。収集する作業員の感染リスクを減らし、ごみの収集を安全に継続して行えますよう、ご協力をお願いします。

新型コロナウイルスなどの感染症対策のためのご家庭でのごみの捨て方(環境省)

ごみは必ず朝8時までにお出しください

新型コロナウイルスの感染が拡大し、ごみの収集に影響が出た場合、収集時間が通常時と比べ前後する可能性があります。集積所に出すごみは必ず朝8時までに出すようお願いします。

環境センターへのごみ搬入の自粛のお願い

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、当面の間、処分を急がないごみや後日の持込みでも問題のないごみの場合は搬入をお控えください。

なお、ごみ収集車でのごみの収集は、通常どおり実施していますので集積所のご利用を優先してください。

ごみ焼却施設を継続して運転させるためご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

※現在、地域の集積所に出されるごみが増えています。特に刈った草や枝、葉などは1度に出さず、曜日を分けて出してくださいますようお願いします。刈った草は2・3日天日に干すだけで水分が蒸発し、かさが減ります。減量化にもつながりますのでご協力をお願いします。