■緊急事態宣言
    国は、2月2日、埼玉県を含む首都圏の一都三県など10都府県を対象に、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、緊急事態宣言の期間を3月7日まで延長しました。
    埼玉県では、2月4日、対策本部会議を開催し、県民の皆様へ次のとおり緊急事態措置を要請しました。


1 外出自粛の要請

  不要不急の外出、県境をまたぐ移動の自粛

  特に、午後8時以降の不要不急の夜間外出自粛

    医療機関への通院、食料・医療品・生活必需品の買い出し、必要な職場への出勤、通

   学外での運動や散歩など生活や健康の維持のために必要な場合を除く
2 飲食店等の営業時間の短縮要請等
   県内飲食店などへ午後8時までの時短要請、酒類の提供は午後7時まで
3 イベント等の開催制限の要請
   イベントの参加人数は、収容率50%とし、上限を5,000人まで
4 事業者の皆様への要請
   テレワークの徹底 目標値:出勤者数
 の7割削減
   在宅勤務・時差出勤の徹底

   事業の継続や時差出勤に必要な場合を除き、午後8時以降の勤務を抑制
   職場・寮における感染防止策の徹底
   従業員への基本的な感染防止策の徹底や会食自粛等の呼びかけ
   全てのイルミネーションの早めの消灯
5 県立学校における感染防止対策等の要請
   県教育委員会に対し、県立学校における感染防止対策の徹底並びに県立博物館、美術館

   及び図書館等について休館等を要請

 

・埼玉県ホームページ

http://www.pref.saitama.lg.jp/a0401/covid19/saitamaken_kinkyujitaisochi0204.html

 

■町長メッセージ
https://www.town.kawajima.saitama.jp/5274.htm


■町民の皆様へ
 町民の皆様には、緊急事態宣言が発令されたことにより、次の行動にご留意いただき、新型コロナウイルス感染拡大の防止にご協力をお願いします。

 実践、スマートライフ
〇密集・密接・密室を避ける
〇安全な距離を保つ
〇こまめに手を洗う
〇室内換気と咳エチケット
〇接触確認アプリ(COCOA)をインストール

愛する人を守るため、大変だけど
「おうちでマスク」

 〇感染リスクの高い場所にやむを得ず行ったとき
 〇自宅に高齢者や基礎疾患のある家族がいるとき
 〇発熱など「体調が悪いかも」と思ったとき

 チラシ1



■町の対応
〇町内の社会教育・体育施設等について
 ・利用時間を午後8時までに制限
〇町が主催、共催するイベントや会議
 ・緊急事態宣言期間中、国・県の要請内容を基に開催の有無を再検討
〇各小中学校の対応
 ・感染予防対策を徹底し、通常対応
〇保育園及び学童クラブの対応
 ・感染予防対策を徹底し、通常対応
〇職員の対応
 ・午後8時以降の時間外勤務を抑制
 ・午後8時以降の外出自粛徹底
 ・毎朝の検温・手指消毒・マスク着用などの徹底
 ・庁舎会議室等を活用したフリーワーキングスペースによる勤務の実施
 ・業務内容や人員配置等を考慮し、職員が勤務する日を平日から土曜日又は日曜日に振り替える分    

  散勤務の実施検討
 ・職員休憩室に簡易パーテーションを設置