川島郷歌について

 川島郷歌は、川島町史調査資料第8巻川島郷土誌編集復刻版にて歌われています。歌詞については、作詞当時の原文をそのまま掲載しています。

川島郷歌 作詞
作曲
編曲・演奏
佐々木信綱
東京音楽学校
埼玉県警察音楽隊
   


 1  郷の名に負う 川島の
   その名まさしく 我が郷を
   めぐる荒川 市の川
   入間 越辺の 四つの川


 2  地味は豊かに 富草の
   花のかおりも うるわしく
   天の恵みの 露うけて
   茂りみちたる 教え草


 3  あふるる水を 防ぐべく
   きずき固めし 提塘を
   心となして つくさなん
   我が郷のため 国のため



※楽譜は こちらをご覧ください。

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか?
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください