年税額

令和3年度の国民健康保険税について

国民健康保険税は、国民健康保険の加入者が負担するもので、税額は世帯(加入者のみ)ごとに計算します。

納税義務者は世帯主となります。

年税額 国民健康保険税は「医療給付費分」「後期高齢者支援金分」「介護納付金分」を、次によりそれぞれ算出して、合計した額がその年度の年税額となります。
納期限(月) 年税額は、7月から翌年2月まで8回に振り分けて課税されます。各納期限(月末)までに納入してください。
納入方法 「口座振替」あるいは「納付書払」があります。便利な「口座振替」をお勧めします。
医療給付費分
所得割 (前年中の所得-430,000円※)×所得割税率(5.7%)
均等割 27,800円/人×加入者数(昨年度と比較し3,200円減額になりました。)
保険税額

「所得割」+「均等割」 ただし、630,000円を限度とする。

後期高齢者支援金分
所得割 (前年中の所得-430,000円※)×所得割税率(2.4%)
均等割 13,500円/人×加入者数
保険税額 「所得割」+「均等割」 ただし、190,000円を限度とする。
介護納付金分・介護保険2号該当者 40歳以上65歳未満
所得割 (前年中の所得-430,000円※)×所得割税率(1.9%)
均等割 14,000円/人×加入者
保険税額 「所得割」+「均等割」 ただし、170,000円を限度とする。

※控除額について

 加入者の前年中の所得金額が、2,400万円以下の場合、43万円控除

     〃         2,400万円超2450万円以下の場合、29万円控除

     〃         2,450万円超2500万円以下の場合、15万円控除

 

医療給付費における資産割・世帯平等割は、平成30年度分より計算対象外となりました。

,