~緊急時にお子さんをお預かり~ ファミリーサポート・緊急サポート事業とは

 ファミリーサポート・緊急サポート事業は、子育てのお手伝いをしてほしいかた(利用会員)と子育てのお手伝いをしたいかた(サポート会員)が会員となって、子育てについて助け合う有償ボランティアの会員組織です。

 利用会員 :町内在住で児童と同居しているかたです。利用する前に会員登録が必要です。

 サポート会員 :町内在住・満20歳以上のかたで、サポート会員のための講習を受けていただくと登録できます。

※ファミリーサポート、緊急サポートの利用会員・サポート会員になるにはいずれも事前登録が必要です(子育て支援課

 に登録申請書を出していただく必要がございます)

※ファミリーサポートと緊急サポートで委託団体が異なるため、連絡先も異なっております。お間違いないようご注意く

 ださい。

 

 

主な活動内容

ファミリーサポート
  • 保育園や小学校への送迎やその前後の預かり
  • 習い事、塾への送迎・保護者の通院やリフレッシュの際の預かり etc…

 川島町ファミリーサポートセンター(川島町社会福祉協議会):049-297-7111

 川島町ファミリーサポートセンターHPはこちら

 

緊急サポート
  • 風邪で保育園などへ行けないときの預かり
  • 保育園などからの急な呼び出し時の迎え
  • 急を要する事情の際の預かり
    ※子どもを預かる場所は、原則としてサポート会員の自宅です。

川島町緊急サポートセンター(NPO病児保育を守る会):048-297-2903

 川島町緊急サポートセンターHPはこちら

※会員登録は無料です。
登録方法など、詳しくは子育て支援課までお問合せください。

参考

ファミリーサポート(厚生労働省ホームページ

 サポート会員募集

ファミリーサポート・緊急サポートのサポート会員を募集しています。

空いた時間を使って、子育てに困っている方のお手伝いをしてみませんか。

サポート会員はお子さんの預かり、送迎などの援助活動を報酬を受け取り行います。

サポート会員になっていただくには、養成研修の受講が必要です。

今年度の養成研修の開催は以下のとおりです。

養成研修

 日程 2月4日(火曜日)、2月12日(水曜日)、2月20日(木曜日)、2月27日(木曜日)

 時間 午前9時30分から午後4時30分

 場所 川島町役場 

 費用 無料

 

【研修内容】

1日目 事業全体のガイダンス

2日目 保育に関する講習 (保育士資格取得者は受講免除可能)

3日目 小児看護に関する講習

4日目 安全講習(心肺蘇生、誤飲除去等)

※研修内容が異なるため、全日程の受講が必要です。

養成研修申し込み

 川島町子育て支援課へ電話にてお申込みください。

川島町子育て支援課 049-299-1765

 ※養成研修受講後、サポート会員の入会申込書を子育て支援課へ提出していただくと、サポート会員登録となります。

  サポート会員入会申込書

  サポート会員入会申込書(記入例)