大河ドラマ「鎌倉殿の13人」比企市町村推進協議会の設立について

 

 令和4年(2022年)放映予定のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」では、私たちの住む比企地域にゆかりのある武将(比企能員、畠山重忠、源範頼、木曽義仲など)や人物(比企の尼、丹後の局など)が描かれる予定で、現在放映中の「青天を衝け」に続き、2022年も埼玉県に注目が集まります。

 比企地域9市町村(東松山市、滑川町、嵐山町、小川町、川島町、鳩山町、吉見町、ときがわ町、東秩父村)と比企地域の各種関係団体は、大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の放映を契機として地域の活性化につなげようと、令和2年(2020年)12月に『大河ドラマ「鎌倉殿の13人」比企市町村推進協議会』を立ち上げ、大河ドラマが放映される令和4年(2022年)に向けてさまざまな取組を行っていきます。

比企9市町村広報リレー企画

 比企9市町村の広報紙やホームページを活用し、大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に登場する武将や登場人物にゆかりのある史跡などをリレー形式で情報発信していきます。

8月号 滑川町.pdf

9月号 滑川町.pdf

10月号東松山市.pdf