転入届とは

他市町村から引っ越ししたとき、新たに住む市町村に対して住所を定める届出

届出できる方

本人及び新住所での同一世帯の方、又は、それらの方から委任を受けた代理人の方

届出期間

住み始めてから14日以内に届出を行ってください。

注意事項

届出期間の14日を超えてしまっても届出をすることはできますが、届出期間経過理由述書の提出が必要になります。

申請に必要なもの

  • 転出証明書(前住所の市区町村役場で申請します。)
  • 住民基本台帳カード・マイナンバーカード(お持ちの方の場合)・通知カード
    ※カードをお持ちの方は原則、「転入届の特例」となります。
  • 住民異動届(PDF)
  • 窓口に来た方の身分証明書(マイナンバーカード・運転免許証・保険証等)
  • 代理人での申請の場合には委任状(PDF)
  • 申請者の印鑑
  • その他、関連する手続きに必要なもの(国民健康保険・年金等)
  • 契約書(施設等に入所される方)

注意事項

国外から転入される場合には、転出証明書がありませんので、パスポート、戸籍謄(抄)本、戸籍の附票が必要になります。あらかじめご用意ください。
ただし、本籍が川島町にある場合には、戸籍謄(抄)本及び戸籍の附票の提出は不要です。